2009年もてぎFJ1600選手権シリーズ第3戦


6月28日、心配された雨は降らず、日中はずっと曇り空でした。

午前9:15より、20分間の予選がスタート。土曜日に比べ気温が低かったので、路面コンディションも全く違っていた。

この予選では、うまく走る事ができず、タイヤのグリップも使いきれていないまま終わってしまいました。結局、8台中5位に終わりました。

自分の腕の未熟さに腹が立ちます。

決勝は午後14:00過ぎ頃スタート。10周で行われました。

スタートは開幕戦、第2戦共に失敗しましたが、今回初めてうまくいきました。とにかく、前の車について行こうと必死でしたが、周回を重ねる毎にジワジワ離されてしまいます。

3周目くらいに、スーパーFJのドラゴン選手がスピン!

自分の後ろでコースに復帰します。で、次の周で抜かれて、少しついていきました。

そして、8周目。

FJの3位争いをしていた秋山選手と菊地選手をパスしようとしたドラゴン選手。なんと、秋山選手に接触して2台リタイア!!

そして、単独走行になった菊地選手もトラブルなのか、スローダウン。そしてリタイア。

あれ!?今、自分は3位じゃないか。

なぜかその後は、ミスして自分もリタイアしちゃうんじゃないかという恐怖がありました。とにかくミスしないように慎重に走り、そのままチェッカー。

ものすごいたなぼたですけど、3位表彰台は嬉しいです。

応援してくださった皆さん。熱心にアト゛ハ゛イスしてくださった方々。本当にありがとうございます。

次回は8月9日。実力で表彰台に上がれるように頑張ります!

次回も応援よろしくお願いいたします。


トップページに戻る