2007 FJ1600筑波シリーズRd.4

予選 決勝 台数 天候 路面 サーキット
2007年09月23日 2007年09月23日 26台 曇り~雨 ウェット 筑波サーキット

レースレポート

調子に乗りすぎていました。

『波』に乗るのは大切なことだけど、『調子』に乗るのとは別。鈴鹿での優勝があったからか、心のどこかで

筑波だって大丈夫さ」

と思っていました。

土曜日はどうしても外せない用事があったので、フリー走行1本のみで帰りました。その時のタイムはとても満足できるものではなく、走りもメチャクチャでした。何回も同じミスを繰り返し、まともに1つのコーナーを決められず、インストラクターにマシンのバランスを聞かれても、まともに走れていないため答えられませんでした。

そして、そのまま迎えた予選でそれが現実に結果として現れました。路面のコンディションは良さそうなのにタイムは出ませんでした。自分のベストタイムにも遠く及ばず、8位で予選を終えました。インストラクターからも

「昨日1本しか走ってないんだからこんなもんだろ。遅くて当たり前だ」

と、厳しく言われました。

決勝は雨が降り始めたものの、霧状で弱くジメジメと空気を湿らせる程度でした。そのため、賭けに出た1台以外は全車スリックタイヤを装着してスタートしました。そこで絶妙なスタートを決めたものの、直後の1コーナーで多重クラッシュが発生し、3位まで上げていたポジションもセーフティーカーの導入で再スタートに…。

再び予選結果のグリッドからまずまずのスタートを切って1台をパス。1周して2周目でさらにもう1台をパス。そのままの勢いでもう1台を…。

2007 FJ1600筑波シリーズRd.4 01

そこで事件は起きました。なかなかペースの上がらない先頭集団に苛立ち、本来はパッシングポイントではない第1ヘアピンでインを狙うも、軽く接触して前の車がスピン。それを避け切れずにタイヤ同士が接触してマシンが空を飛び、着地の衝撃で走行不能になりました。

調子に乗りすぎた結末がこれです。言い訳のしようもありませんでした。自分のレースに対する真剣さの足らなさというか、気持ちの弱さを感じました。

筑波のチャンピオン争いが掛かっていたレースなのに、つまらない結末を迎えてしまったこと、支えてくれるすべての人に謝らなければいけないと思います。今後はこのような事を繰り返さぬよう、努力していきます。

引き続き、応援よろしくお願い致します!


レースリザルト

決勝結果

Pos No Name Lap Total Time Best Time Type
1 83 秦野 耕太郎 15 19'48.652 1'07.755 SK96
2 90 磯貝 尚緒 15 19'49.249 1'07.590 SK96
3 13 大畑 修視 15 19'49.915 1'07.232 FV95
4 84 阿知波 勉 15 19'50.297 1'07.744 SK96
5 85 小山田 恭丈 15 19'53.495 1'07.861 SK96
6 16 中林 大輔 15 19'54.332 1'08.344 FV-2K
7 89 藤井 啓介 15 19'54.550 1'07.331 SK96
8 38 蔵野 智昭 15 19'55.820 1'08.010 SK02
9 *1 39 野間 一 15 19'56.158 1'06.907 SK02
10 80 中島 大輔 15 19'57.710 1'08.262 SK96
11 66 横地 昌重 15 20'01.935 1'08.545 SK02
12 18 岡野 陽朋 15 20'02.082 1'08.416 SK96
13 92 稲富 圭 15 20'06.525 1'07.968 SK96
14 *2 88 杉岡 謙広 14 20'40.840 1'09.366 SK96
15 *2 7 中島 佑弥 13 20'26.472 1'11.523 FV-2K
以上完走 (13Laps )
*2 1 菊池 博憲 12 20'04.521 1'07.474 SK02
12 安藤 純樹 6 7'26.372 1'10.545 SK91改
37 齋藤 善彦 4 4'57.879 1'10.105 FV-2K
56 仁木 圭之 1 1'17.788 1'17.788 SK96
82 吉川 英明 スタート出来ず SK96
86 宮沢 孝由 スタート出来ず FV95
81 金子 昌広 スタート出来ず SK96
8 岡 速人 スタート出来ず WEST04J
69 中條 暢彦 スタート出来ず SK02
20 一野 妙 スタート出来ず
※ 赤旗中断により、2007筑波サーキット一般競技規則 第32条1.(ケースA)を適用し、再スタート3周減算、15周のレースとした。
※ ペースカー介入により、非競技化周回3周を含む。
*1 No.39は、2007筑波サーキット一般競技規則 第28条 1項(反則スタート)違反により、同条2項を適用しドライビングスルーを課した。
*2 No.88, 7, 1は、2007筑波サーキット一般競技規則 第16条 4.違反(セーフティーカー介入中の追い越し)により、1周減算とした。

予選結果

Pos No Name Time Lap Type
1 82 吉川 英明 1'00.191 7/12 SK96
2 86 宮沢 孝由 1'00.277 7/14 FV95
3 39 野間 一 1'00.415 13/14 SK02
4 88 杉岡 謙広 1'00.420 12/15 SK96
5 85 小山田 恭丈 1'00.431 6/15 SK96
6 84 阿知波 勉 1'00.453 7/15 SK96
7 83 秦野 耕太郎 1'00.467 15/15 SK96
8 56 仁木 圭之 1'00.564 14/15 SK96
9 81 金子 昌広 1'00.627 11/15 SK96
10 90 磯貝 尚緒 1'00.670 13/15 SK96
11 89 藤井 啓介 1'00.755 14/14 SK96
12 1 菊池 博憲 1'00.772 10/12 SK02
13 13 大畑 修視 1'00.868 11/15 FV95
14 80 中島 大輔 1'00.954 14/14 SK96
15 16 中林 大輔 1'00.970 13/14 FV-2K
16 8 岡 速人 1'00.981 7/14 WEST04J
17 12 安藤 純樹 1'01.170 14/14 SK91改
18 37 齋藤 善彦 1'01.217 12/14 FV-2K
19 38 蔵野 智昭 1'01.305 11/14 SK02
20 69 中條 暢彦 1'01.537 10/11 SK02
21 66 横地 昌重 1'01.662 7/14 SK02
22 7 中島 佑弥 1'01.948 2/3 FV-2K
23 18 岡野 陽朋 1'02.552 13/14 SK96
24 20 一野 妙 1'02.556 14/14
25 92 稲富 圭 1'03.471 5/6 SK96
以上予選通過 (1'06.323 - 110% )
17 清水 勇希 不出場 マナティ
  • KCのくるま取材 ちょっと変わった車の取材レポート!